<< 明るいのと白っぽいのと #3 明るいのと白っぽいのと >>

明るいのと白っぽいのと #2

e0166085_10014496.jpg

明るい背景で人物を普通に撮ると、顔が暗く写りますね。
そして露出を上げると、背景が飛びます。
こういう時、きれいに撮ろうとしたら、レフ板や照明機材などで補助的に明るさを補うのが一般的です。

でも、写真を撮るのにこうしなきゃいけないみたいなものはないんだと思います。
もちろん、商用写真などは別の話ですが。
その時自分が何を撮ろうとしていたかが大切で、その気持が作品に反映されていれば
いいんじゃないでしょうか。

デジタルなので明るさや色味は後で手軽に修正できても、
シャッターチャンスは1回だけですしね。




にほんブログ村 写真ブログ 宣材写真・作品撮りへ



[PR]
by microbot | 2015-10-12 10:28 | Girls | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://microbot.exblog.jp/tb/23764661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 明るいのと白っぽいのと #3 明るいのと白っぽいのと >>